畠山愛理氏が「ハァ!?」となった五輪前の質問「ナンパされたら…」

▼記事によると…

・13日放送、MBS「戦え!スポーツ内閣」では、ゴルフの古閑美保、フィギュアスケートの安藤美姫、アーティスティックスイミングの青木愛、新体操の畠山愛理、飛び込みの馬淵優佳と、美女アスリートたちが集合。

マスコミの質問にいら立った経験を明かした。

・大事な時期にマスコミから失礼な質問をされたエピソードを明かしたのは、畠山だ。

リオデジャネイロ五輪に向かう空港で、今から試合に行くというにもかかわらず、「選手村でナンパされたらどうしますか?」と聞かれたという。

思わず「ハァ!?」となったという畠山に、古閑は「それ言われたら、私キレる」とコメント。青木も「アスリートにする質問じゃない」と怒りをにじませた。

2019年3月14日 12時0分
http://news.livedoor.com/article/detail/16158129/

畠山愛理 プロフィール


畠山愛理は、東京都出身の日本の元新体操選手、タレント。血液型O型。 ロンドンオリンピック、リオデジャネイロオリンピック新体操団体日本代表。大原学園高等学校、日本女子体育大学体育学部卒業。
生年月日: 1994年8月16日 (年齢 24歳)
畠山愛理 - Wikipedia

▼ネット上のコメント

・それは…私も『ハァ?』ってなる…笑

・日本のマスコミのレベルの低さアホらしさには失笑しかない。

・アスリートに対する敬意が感じられない報道は、本当に不快。ザギちゃんくらいはっきり言ってやれ!とも思うけど、実際に発言したら、それはそれでネチネチと書かれそう…。

・マスゴミなんてその程度の能しかねぇのさ。

・男尊女卑が最も激しい業界、それがマスコミ。女性記者が女性を馬鹿にするという斜め上応対多数だし

・そりゃそうだよな、アスリートは世界と闘うクラスなのに対してリポーターなんてただの社員だもんな。

・セクハラだよね。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認