【総裁4選論】“4選は禁止、ルールに従う”と答える安倍総理に維新・片山議員「自民党の規約でしょ?憲法だって変わるんですよ」

4選は党規約で禁止、従うのは当然

総裁4選論について、

安倍晋三総理大臣
4選は禁じられているので、自民党総裁として、このルールに従うのは当然。3選を果たしたばかりで最後の任期を全力で結果を出していきたい

日本維新の会・片山虎之助
自民党の規約でしょ?憲法だって変わるんですよ

Mi2さんのツイート

安倍晋三 プロフィール


安倍晋三は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、第90代・第96代・第97代・第98代内閣総理大臣、第21代・第25代自由民主党総裁。
生年月日: 1954年9月21日 (年齢 64歳)
安倍晋三 - Wikipedia

片山虎之助 プロフィール


片山虎之助は、日本の政治家、自治官僚。日本維新の会所属の参議院議員、日本維新の会共同代表・国会議員団代表、岡山維新の会代表、日本消防協会最高顧問。
生年月日: 1935年8月2日 (年齢 83歳)
片山虎之助 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・憲法を変えた試しがないけど。

・「党の規約さえ変えられずして、憲法改正などできるものか!」って話ですね。

・安倍晋三以外にいればいいけど安倍晋三以外だと不安もある。これはこれで困った。

・総裁は他の誰かで総理は安倍総理で良いのでは?

・私党の党規約についてなんで国会で質問してるんだよ!維新の代表がこれじゃ維新も週刊誌ネタを質問してる党と変わらない。

・国民が安倍晋三に期待してるんだからいーじゃん‼️

・3選が4選になろうと、国民全体から見てメリットの大きい方を選べばいい。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認