3/11ビビットでカンニング竹山氏が正論

カンニング竹山氏
福島の野菜も米も魚も安全。福島の方々は前を向いて歩き出しているのに、東京のメディアは『辛かったでしょう?大変でしょう?』と言う切り取り方しかしない。ちゃんと地元の言葉を拾って流して行かなきゃいけない。福島は大丈夫。そして楽しい。

take4さんのツイート

竹山隆範 プロフィール


カンニング竹山は、日本のお笑いタレント、俳優、漫才師、コメンテーターである。 カンニングのボケ担当。本名・コンビ時の芸名、竹山 隆範、ただし探偵ナイトスクープとタモリ倶楽部でのみ本名で活動している。
生年月日:1971年3月30日 (年齢 47歳)
竹山隆範 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・そもそもいまだに原発被災地を「福島」と県で括ること自体ナンセンス。

・うちは福島のもの買ってます。大丈夫という基準を満たしてるからお店に並んでるわけだから…。

・うむ。その通り。これと、地震の怖さと対策と意識を伝えるのは別の作業でよい。

・先日福島に旅行に行きましたが安全なだけではなく、マイナスイメージを払拭しようと努力の甲斐あったのか、料理やお土産にイロイロ工夫が凝らされていて、う ま い

・こんな正論中々無い

・サンデーモーニング、津波の映像、いきなり流してたな。

・福島行きたくなった❗️

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事