石原伸晃氏「これ以上韓国が協議要請に応じず、わが国企業に損害が生じることになれば…」→ ネット『まだ求めてなかったの?』『はよやってください!』

石原伸晃氏のツイート

これ以上韓国が協議要請に応じず、わが国企業に損害が生じることになれば、貿易上の対抗措置をとらざるをえない。

韓国政府には、最悪の事態を回避するための誠実な対応を求める。

石原伸晃 プロフィール


石原 伸晃は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、近未来政治研究会会長。 規制改革担当大臣、国土交通大臣、衆議院法務委員長、自民党政務調査会長、自民党幹事長、環境大臣、内閣府特命担当大臣、内閣府特命担当大臣、自民党たばこ議員連盟副会長、自民党外交再生戦略会議議長等を歴任。
生年月日:1957年4月19日 (年齢 61歳)
石原伸晃 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・自己の資産を差し押さえられ、自由に取り扱えなくなった時点で損害が生じているのでは?日本人の財産を守るべき議員として、こんな悠長な事では困ります、ただちに対抗措置を行うべきです。

・良くまあ行動しないのに口だけは出す、コレは与野党、地方関係無く議員って輩は皆同じ。行動しないクソくせに口だけは立派。恥ずかしい事なんだぞ…

・最悪の事態を望みます!

・判決が出た段階で請求権協定違反故、この段階で制裁発動しなかったばかりか、差し押さえられた段階でも実施しなかった。与党政府自民党は竹島問題見てればわかるとおり、口だけで対抗措置を行わず国民を騙してきたのが周知される契機になったと思う。

・一度やってみては。何をやっても遺憾の意で片付けてくれると思われてそうなので。

・はよやってください!

・国内向けにTwitterでつぶやくヒマあるなら、少しは行動に移せばどうだろうか

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認