原発「絶対ダメという方と議論しても…」経団連会長

▼記事によると…

・経団連の中西会長は、原発の再稼働に地元の理解が得られないことについて「国民的な議論の場が必要」などと発言したことで、小泉元総理らも参加する原発ゼロを求める民間団体から先月、公開の討論を求められた。

・しかし、中西会長は「絶対にダメという方と議論しても始まらない」「エモーショナル(感情的)な反対運動について議論してもしょうがない」などと述べ、改めて議論を拒む姿勢を示した。

2019/03/11 18:53
https://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000149591.html

中西宏明 プロフィール


中西 宏明は、日本の実業家。学位は修士。一般社団法人日本経済団体連合会会長、株式会社日立製作所取締役会長兼代表執行役、一般社団法人中東協力協会会長、公益財団法人奈良先端科学技術大学院大学支援財団理事、一般社団法人2025年日本国際博覧会協会会長。
生年月日: 1946年3月14日 (年齢 72歳)
中西宏明 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・要るに自信がないんだろ。そう言えば楽になるぞ

・そりゃ、反対する人を説得できるような賛成の根拠なんて存在しないもんねぇ。議論なんて成立するわけないし、逃げるしか道は無いよね。

・言いたい事はわかるよ。だったら最初から議論が必要とか曖昧な言い方してはダメですよ。結局「話合い」なんて言葉にはなんの効力もない。いいかげん都合の良いワードだけで物事を語るな。

・まずは福島第1原発の廃炉の目処ぐらいつけてからモノを言えよ。今のところ事故起こしたらお手上げじゃねーか。生意気言うんじゃないよ。

・実際そうなんだよな… どのような事実があろうと何がなんでも反対したい人たちと「議論」してもそれは口論みたいな状態になっちゃうし…

・自分が、国民的議論が必要だと言ってたのに…。そんなに自信ないんだ。安全神話で国民をだまし続け、一度もまともな議論したことないからしょうがないか。

・なら誰と議論するんだ?

・『何が何でも推進する派』も如何なものかと思うんだがね?

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認