和牛受精卵不正輸出の容疑者2人「これまでにも何度か運んだ」

「中国に複数回運搬」、容疑で2人送検 和牛受精卵不正輸出

▼記事によると…

・和牛の受精卵と精液が中国に不正輸出された事件で、大阪府警に家畜伝染病予防法違反容疑などで逮捕された運搬役の小倉利紀容疑者(64)が、「これまでに何度か依頼された荷物を中国に運んだことがある」と供述していることが11日、捜査関係者への取材で分かった。

捜査関係者によると、小倉容疑者に運搬を指示したとして、同法違反容疑などで逮捕された前田裕介容疑者(51)は受精卵などの持ち出しについて、「知人の中国人に頼まれた」と供述。一方で、「以前にも調味料などを運ぶよう頼まれ、(小倉容疑者に)運ばせた。受精卵の依頼は初めてだった」と説明しているという。

2019.3.11 12:30
https://www.sankei.com/west/news/190311/wst1903110025-n1.html

家畜伝染病予防法


家畜伝染病予防法(かちくでんせんびょうよぼうほう、昭和26年法律第166号)は、家畜の伝染性疾病(伝染病)の発生の予防、及びまん延の防止について定めた日本の法律である。略称は家伝法(かでんほう)。最終改正は平成26年6月13日法律第69号。農林水産省職員執筆の同法の解説として、平成25年に「逐条解説 家畜伝染病予防法」(大成出版)が出版されている。
家畜伝染病予防法 - Wikipedia

▼動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・あと数年したら和牛と寸分違わぬ「中華和牛」が安く流通して和牛の価値が暴落するのか? この犯人の罪は果てしなく重い。

・こういう超悪質な場合でも罰則軽いんだろうな… 日本は犯罪者に優しいから

・日本で止められず中国で止められるってどうなってるんだ

・5年後 中国和牛は美味しいと日本マスゴミが宣伝し始めます

・焼肉屋が手配してたという闇

・スパイやん、もうこいつ

・何度もできちゃうんだな

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認