なぜこうなった?民放の信頼度急上昇、ネットは下落

▼記事によると…

・メディアに関する信頼度調査で、民放テレビが上昇する一方、インターネットの信頼度が低下していることが分かった。

・公益財団法人「新聞通信調査会」は毎年「メディアに関する全国世論調査」を行っている。最新の2018年版によると、各メディアに対する信頼度は、

1位 NHKテレビ
2位 新聞
3位 民放テレビ
4位 ラジオ
5位 インターネット
6位 雑誌
※年代別でも大きな差は見られない

・インターネットはここ2~3年、下落傾向が顕著となっている。2008年の段階では58点と雑誌よりもかなり上に位置していたが、年々信頼度を下げており、2018年は49.4点と40点代まで下落している

・ネットが登場した当初は、不特定多数が情報発信できる点が評価され、既存メディアに取って代わるのではないかとの期待があった。

実際、ネットの初期にはリテラシーの高い利用者も多かったが、ネットが社会に普及するにつれてフェイクニュースが増え、信頼度を低下させた可能性は高い。

確かに近年のネットにおけるフェイクニュースのひどさは目を覆うばかりだが、一方で、日本の従来型メディアに対する信頼度の異様な高さにも危うさを感じる。

2019/03/11 06:00
https://news.nicovideo.jp/watch/nw4967014

ネット情報に頼りすぎないこと。信憑性に欠けることも!自分で考えることが大切。


なぜ、ネット検索で得られる情報が、信憑性に欠けるのか。
●ネットの情報が信憑性に欠ける3つの理由
1.個人(匿名)が好き勝手に書け、誰かが査読するわけでない。
2.アクセス数を集めるため、大げさに書いたり嘘を書いている場合がある。
3.書き換えができる。
https://faraspice.com/onayami/74/

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・報道しない自由と印象操作はある意味フェイクニュースより悪質

・NHK一位で草

・判断前に拡散しちゃう事例は増えたし、誤情報拡散しちゃった人は逃げて終わりだしね

・でもスマホが普及してからネットが使いづらくなったのは確かだよな

・ネットの情報源は結局メディアじゃん。段階を経る事に情報の信頼性は下がるんだからネットよりメディアの方が信頼度が高いのは当然じゃないの

・自由に発信出来るんだから全体で信頼度は低くなるわな。ネットもサイト別の信頼度で分けないと意味が無い

・正しい情報は自分でいろいろ調べて判断するしかない

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認