ゆうパック、玄関前に「置き配」サービス 再配達解消へ

▼記事によると…

・日本郵便は18日から、宅配便「ゆうパック」で届け先が希望すれば荷物を玄関前に置くサービスを始める

・昨年、自宅の宅配ボックス、郵便受け箱、メーターボックス、物置、車庫の5カ所のどこかをインターネットで指定すれば、そこに荷物を置いていく「置き配」サービスを始めると発表。今回、配達場所に「玄関前」を加えた

・家にいない時間が長い人や、育児中などでチャイムを鳴らしてほしくない人の利用を見込む

・玄関前に置く場合、日本郵便は鍵つきの宅配バッグなどの利用を想定する。それでも、荷物が盗まれたりなくなったりするリスクはあるが、日本郵便として補償する考えは基本的にないという。

2019年3月8日 20時38分
http://news.livedoor.com/article/detail/16131040/

ゆうパック


お客さまの大事な荷物を、日本全国へ配達します。
全国の郵便局をはじめ、ゆうパックの取扱いを行っているコンビニエンスストアからもお送りいただけます。
ゆうパック - 日本郵便

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・単純な疑問なんだけど…置き配なら配送料が値上げした分は下げてもいいのではないだろうか?いや、むしろ速く配達して欲しい人からは速達料金を取れば良いのではないだろうかと思うのだけれどな🤔

・確かに配達員からしたら再配達とかアホくさいもんな。ましてや指定された時間に行って居ないとか時間の無駄でしかない。自分もやってしまったことある。申し訳ないと思った。

・置き配を指定したのは利用者だから仮に盗まれても自己責任だろ。補填がないのは当たり前。でもクレーマーはお前らのせいだ!とかいう意味不明なこというんだろ。あほくさ

・無くなっても、責任は負わない?これじゃ、配達したよ詐欺も出来ますね。やっぱりこれからはレジ無しリアル店舗の時代。

・ほったらかして盗まれても知りませんなどという!そんな無責任な商売ありなのか!

・補償しないという方針は分かるけど、このサービスを利用する人はあまりいないのでは。田舎はともかく都会では。再配達は1回のみ無料、2回目以降は有料にすれば、業者の再配達の負担はかなり減ると思う。

・中学生でもすぐに思いつく犯罪が発生する可能性99.999%。下手すると「郵政民営化は正しかったのか?」と問われそうだなァ。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事