アメリカに拉致問題の取り上げ求めた日本 北朝鮮が非難

▼記事によると…

・北朝鮮は、2月の米朝首脳会談に際して、アメリカ側に拉致問題を取り上げるよう要請した日本を非難した。NHKニュースが報じた。

朝鮮労働党の機関紙「労働新聞」は8日付けの紙面で、「日本は自分たちに有利な方向にアメリカを動かそうとして、ロビー活動に人的物的資源を総動員した」として安倍首相を名指しで批判した。

その上で、「日本が過去の罪悪について賠償しないかぎり、われわれとつきあう夢を見るべきではない」と、改めて過去の清算を求めた。

2019年3月8日 17時50分
http://news.livedoor.com/article/detail/16130024/

朝鮮民主主義人民共和国


朝鮮民主主義人民共和国、通称・北朝鮮は、東アジアの朝鮮半島北部の、最高指導者による事実上独裁体制を取る社会主義共和国。冷戦下で誕生した分断国家である。ただし大韓民国は朝鮮半島全域の領有権を主張しているほか、後述の通り日本も国家として承認していない。
最高指導者:金正恩
朝鮮民主主義人民共和国 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・むしろつきあわなくていいです

・寝言は寝て言え

・そんな、夢みてると思ってるのがうける。思い上がりやで

・効いてる効いてる

・は?誰がそんな「夢」を見ていると?

・トランプ大統領に見放されていよいよ日本に近づいてきたか?日本にもの乞いはできないので恐喝しようという魂胆だ。実に憐れな北朝鮮だがこういう方法でしか金を手に入れることができなくなった金正恩。日本政府は時間をかけて焦らせてやれば良い。必ず拉致被害者を返す等キムは条件を下げてくる。

・アメリカとの交渉がなくなったから日本に標的をかえてきたな

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認