人口900人の商店ゼロ地帯にコンビニができた結果…

@sakkurusanさんのツイート

人口900人の地にできた奇跡とも言われる初山別村のセイコーマートだが、初山別は商店ゼロ地帯になってしまい、まともに買い物するとなると20キロ離れた羽幌に行ってたからな。

村長が丸谷社長に直談判して赤字覚悟で出来た。

でも蓋を開けたら黒字店舗に。

過疎地だからといって避けてはいかんのよ

↓↓↓

初山別村のセコマの地代はコンビニとしては超破格の年3万円。

理由は村有地だから。

当初はタダの予定だったが、村有地を村から私企業に無償譲渡できなかったんで、もうほんとタダに近い金額になった経緯が

↓↓↓

なお、元々村有地の荒地だったところにセコマが店を新築。

土地代は村から年3万円で借りてるので。

コンビニ運営にあたってネックの1つとなる地代家賃は、セイコーマート初山別店の場合、月2500円である。

カツ丼5杯分。フライドチキン10箱分。

オランダモルト1ケース分。

初山別村


初山別村は、北海道北西部、留萌管内中部にある村。 村名の由来はアイヌ語の「ソー・サン・ペツ」から。 日本最北の天文台であるしょさんべつ天文台が置かれる。
初山別村 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・地域以外の人も十分利用できそうですし。ライダーや自転車族

・セコマなら「24時間しろ」とか無茶言わないからウィンウィンやね

・村唯一のお店となれば、村民がみんなで愛顧して集中しますよね

・もっと人口が少ない音威子府村にセイコーマートがあって、感動して立ち寄ったのを思い出します。

・セコマは優良企業

・興味が湧いて初山別へ行ってみたくなったが、GoogleMap見て挫折した_| ̄|●

・ただこういったパターンはもうちょい近場にもう一軒できちゃうと一気に客取られるんだよねえ

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認