桜田氏、五輪負担額また間違う=1500億円を「1500円」

▼記事によると…

・5日の参院予算委員会で桜田義孝五輪担当相が、数字の言い間違いを指摘され、改める場面があった。

・東京五輪・パラリンピック関連の国の負担見込み額1500億円を「1500円」と誤った。昨年11月の参院予算委、同12月の記者会見でも同じ間違いをしている。

・大会予算の総額1兆3500億円についても「1兆3500円」と答弁

3/5(火) 15:49配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190305-00000083-jij-pol

桜田義孝 プロフィール


桜田 義孝は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、自民党千葉県連会長、国務大臣、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会理事。 外務大臣政務官、内閣府副大臣、文部科学副大臣を務めた。サイバーセキュリティ戦略担当大臣を務める。
生年月日:1949年12月20日 (年齢 69歳)
桜田義孝 - Wikipedia

動画を見る

▼関連ツイート

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・いちいちニュースにするメディアがボ◯とる。どうでもええわ。

・桜田氏の人格や経歴はともかく、五輪相には多少の失言など跳ね返すぐらいの「大物」が適任。

・この人が五輪相のままで東京オリンピック・パラリンピックは大丈夫なのか不安です。

・基本的に安倍支持やけど岩屋とこれはあかんやろ。

・また揚げ足取りか

・岩屋防衛相の方が問題だと思う。

・また言葉狩り、揚げ足取りですか…。別に言い間違いぐらい誰にでもあるやん、と思いますがね。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事