三菱重工の資産差し押さえについて

青山繁晴
韓国は国家同士の約束を無視した判決で他国企業の資産を差押えしようとしてる。これで三菱重工は潰れないが韓国は潰れかねない。今後、韓国と国同士の約束をするのは北朝鮮くらい。どんどん自滅の道を辿っている

DAPPIさんのツイート

青山繁晴 プロフィール


青山 繁晴は、日本の政治家、参議院議員、安全保障および国家政策研究員、作家。前独立総合研究所代表取締役社長、東京大学教養学部非常勤講師。夫人は水産学研究者・水産学博士で、東京海洋大学准教授、同研究所取締役自然科学部長の青山千春、長男は同研究所社長の青山大樹。
生年月日:1952年7月25日 (年齢 66歳)
青山繁晴 - Wikipedia

動画を見る

関連動画

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・政府の口先ばかりの制裁にガッカリしてましたが、放っておいても自壊するのが、かの国、唯一の独自性でした。

・国家ぐるみで強盗

・韓国を孤立させて北朝鮮にしか相手にされなくなったところで南北統一に持っていく戦略なのでしょう。北にやられましたね。

・盗人猛々しいってよく考えたらおもっきりブーメラン

・自分で自分の首を絞める哀れな国ですね☝

・そもそも世界中から嫌われてますからね。特にヨーロッパは凄い。

・まあでも日本の野党の皆さんは信じたいみたいですよ。あと自民党の一部の人達も。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事