韓国・文大統領、米朝協議再開へ支援指示「こう着が長く続くことは望ましくない」

韓国大統領「空白望ましくない」=米朝協議再開へ支援指示

▼記事によると…

・ハノイで行われた2回目の米朝首脳会談が合意に至らないまま終わったことを受け、韓国の文在寅大統領は4日、国家安全保障会議(NSC)を主宰した。

文氏は席上、「米朝対話が最終的には妥結すると信じているが、対話の空白やこう着が長く続くことは決して望ましくない」と述べ、米朝実務協議の速やかな再開に向け、支援していくよう関係部署に指示した。

2019年03月04日17時35分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019030400841&g=int

文在寅 プロフィール


文在寅は、韓国の政治家、弁護士、市民活動家。第19代大統領。 北朝鮮からの避難民の息子として生まれる。弁護士として市民運動や人権運動に参加した後、盧武鉉政権で大統領側近として活躍した。その後、国会議員に当選、新政治民主連合代表や共に民主党代表を務めた。
生年月日:1953年1月24日 (年齢 66歳)
文在寅 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・活躍したいのですねw

・誰よりも米朝協議の再開を希望しているのは文在寅だね

・すっかり「北の外交官」になっちゃいましたね(苦笑)

・金正恩が文氏に逆ギレしていると言うし、失敗しようが何だろうが、動くしか無い。文大統領は。大統領人生を悲惨な形で終焉させたく無いだろうし。

・北にとってももはや用済みな人になっちゃてるんじゃあないですかね

・合意破って米に怒られたらしいじゃあないですか😂どうなるんだろね君たち

・ムンムン、正体バレてるのにね。(´・ω・`)


出典:WWUK TV

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認