【米朝決裂】反日による日韓関係悪化…韓国経済がたどる“自滅”の道『日本はもう韓国を助けない』

米朝決裂、反日による日韓関係悪化…韓国経済がたどる“自滅”の道 識者「市場は『日本はもう韓国を助けないだろう』と見ている」

▼記事によると…

・米朝首脳会談の決裂と、エスカレートする「親日清算」という名の反日。文在寅(ムン・ジェイン)大統領の外交失策が、韓国の経済衰退を加速させることになりそうだ。

・韓国ウオッチャーで元日本経済新聞編集委員の鈴置高史(すずおき・たかぶみ)氏は、「北朝鮮に対する制裁解除、韓国による対北支援の承認、そして韓国経済の活性化という楽観シナリオが大きく裏切られたためだろう。この日の株価は思惑で動いたものだが、北朝鮮の核問題がこのまま解決しなければ、中期的に外資の逃避という事態もありうる」と指摘する。

・鈴置氏は「韓国が通貨危機に陥った1997年、2008年、11年は、いずれも韓国からドルが流出し、韓国の貿易収支が悪化したときだった。その際に防壁となる通貨スワップを韓国が備えているか怪しい。日韓関係の悪化で韓国が通貨危機に陥っても日本は助けないと市場は見ているのではないか」と話す。

2019.3.4
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/190304/soc1903040003-n1.html

鈴置高史 プロフィール


鈴置 高史は、日本のジャーナリスト。元日本経済新聞社編集委員。2002年、ボーン・上田記念国際記者賞を受賞。2012年以降、『日経ビジネスオンライン』誌上に韓国・北朝鮮の情勢を分析した、アジア・国際コラム「早読み 深読み 朝鮮半島」を連載していたが、2019年1月8日に連載を終了した。
生年月日:1954年 (年齢 65歳)
鈴置高史 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・自業自得とはまさにこのこと

・未だに韓国にいる会社って危機管理が出来ないのでは?そういう会社の株は手放した方が良いかもです。

・いい加減LINEも規制しろと思う

・破滅にはまっていってる…w

・当たり前だ、自衛隊にレーダー照射して侮辱するわ天皇を侮辱するわ、南朝鮮を助ける価値は微塵もない。

・天皇陛下を侮辱した国は遠慮なく制裁で。

・助ける義務も義理もありませんな。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認