オーストラリア、DVでの前科がある外国人を入国禁止に

▼記事によると…

・【3月3日 AFP】オーストラリアのデービッド・コールマン(David Coleman)移民相は3日、女性や子どもに暴力を振るうなどドメスティックバイオレンス(DV)での前科がある外国人について、入国を認めないか国外退去処分とする省令を出したことを明らかにした。

豪政府は外国人犯罪者の取り締まり強化を進めており、今回の省令もそうした強化対策の一環。

2019年3月3日 17:36
http://www.afpbb.com/articles/-/3213939

デイビット・コールマン


生年月日:1974年3月5日 (年齢 44歳)
生まれ:オーストラリア カムデン (ニューサウスウェールズ州)
現職:オーストラリア連邦議会議員 2013年から
政党:オーストラリア自由党
書籍:Review of Australia's Four Major Banks、 さらに表示
学歴:UNSW Law、 ニュー・サウス・ウェールズ大学

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・日本もやるべきだね!

元々、オーストラリアって流刑地で前科者の国だったんですが。

・良いねー、日本も見習おうよ。

・え!旅行客以外いなくなるってこと?

・うん、当たり前の事だと思うけど、まさか日本はまだだとか言わないよね?

・清美ちゃんオーストリア入られへんの?

・日本もやらなきゃ。つかやろう。今すぐ。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事