「ブサイクだから」 猫に二重整形させた飼い主に非難殺到(中国)

▼記事によると…

・中国・江蘇省南京市に住むある女性(名は非公開)が、飼い猫の瞼を二重に整形したことが2月27日に同省のテレビ局で報じられ、飼い主がSNSなどで非難を浴びた。

この女性は飼い猫の目が気に入らず「ブサイク」だと思い、南京市にある瑞鹏動物医院へ連れて行き、1万元(約166,000円)の費用をかけて猫の目を二重にする施術を依頼した。

テレビ局は、一重だったグレーの猫が目の周りの毛を剃られて麻酔をかけられた後、メスで瞼を切開された施術後のショッキングな写真を公開。猫は縫い付けられた目の周りを赤く腫らしており、とても痛々しい。

取材を受けた病院スタッフは「ペットを二重にする施術は珍しくはない。特に飼い犬を二重にしたいという人が多く、彼らは犬に施術をしてドッグショーに参加させている」と明かした。

「もちろん健康上のリスクもあるし、猫の場合は不快感を生じさせることもある」と話している。

2019/03/03 04:00
https://news.nicovideo.jp/watch/nw4921992

南京市


南京は中国東部にある江蘇省の省都で、上海市から長江を約 300 km 上った地点にあります。明代には首都であったこともあります。旧市街の南玄関である保存状態のよい 14 世紀の城門、中華門をはじめとして数多くの旧所名跡が残っています。
南京市 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・中国ならありそうと思ったら中国だった

・猫は一重でも可愛いのに何故俺は…

・猫の二重とか気持ち悪そう

・去勢よりはよっぽどマシだろう

・やる医者もおかしい

・猫って一重二重あったんだ

・こういうニュース見るたびにウチの猫には優しくしようと思って、ちゅ~るあげちゃう

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認