慰安婦問題、韓国は戦後38年間も1度も問題にしてこなかった

北村晴男
朝日新聞が慰安婦に関する虚偽報道をするまで韓国は戦後38年間も1度も問題にしてこなかった。法廷なら『なぜ38年問題視しなかった?』と尋問し合理的な説明が出来ないと『攻撃や金目当てで誤報に乗り使ってるだけでは?』となる

ケント・ギルバート
慰安婦を煽ったのも日本の弁護士…

DAPPIさんのツイート

北村晴男 プロフィール


北村晴男は、日本の弁護士、タレント。北村・加藤・佐野法律事務所所属。プロゴルファーの北村晃一は長男、女優の北村まりこは次女。
生年月日: 1956年3月10日 (年齢 62歳)
北村晴男 - Wikipedia

ケント・ギルバート


ケント・シドニー・ギルバートは、アメリカ人のカリフォルニア州弁護士、タレント 。岡山理科大学客員教授。
生年月日: 1952年5月25日 (年齢 66歳)
ケント・ギルバート - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・マスコミに報道の自由の適用外にする事も必要。

・朝日新聞は国益を大きく毀損したのに、なぜ、訴えないのだろうか?🤔

・北村先生の仰る通りですね。なぜ沈黙の期間があったのか。大事な視点だと思います。

・この際色々引っくるめて国際裁判所に提訴すればいいのに。

・今こそ世界をあげて韓国軍の犯した慰安婦問題をどんどん報じてベトナム人慰安婦像を世界中に建設していくなり訴訟を韓国人に起こしていこう

・確かにこの論点は割と重要というか、ある意味中心だよねw

・韓国の問題というより、何もしない日本の問題だと思う。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認