外務省 韓国渡航者に注意喚起へ あさって独立運動100年で

▼記事によると…

・来月(3月)1日に日本統治下の朝鮮半島で独立運動が始まってから100年の節目を迎え、韓国内で日本への批判が高まるおそれがあることを受けて、外務省は自民党の会議で、渡航者に注意を喚起するなど不測の事態が起きないよう万全を期す考えを示しました。

日韓関係が悪化する中、3月1日には日本統治下の朝鮮半島で「三・一独立運動」が始まってから、100年の節目を迎え、歴史をめぐる日本への批判がさらに高まることが予想されています。

27日に開かれた自民党の外交関係の合同会議で、出席した議員からは「韓国で日本人がデモに巻き込まれたり、危害を加えられたりすれば、悪化している日韓関係は破滅的になる」などと、懸念する声が相次ぎました。

2019年2月27日 10時56分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190227/k10011829531000.html

三・一運動


三・一運動は、1919年3月1日に日本統治時代の朝鮮で起こった日本からの朝鮮独立運動。独立万歳運動や万歳事件とも。韓国では3月1日を三一節として祝日に指定している。
三・一運動 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・建前として政府が出来る事はしてましたアピールは必要だわなw

・渡航禁止にしちゃえ。そのまま断交にすれば良いのに。韓国に弱みを握られた政府。やだやだ。

・状況が状況だけに、そりゃ、出さないより出した方が良いに決まっているが、少し遅過ぎはしないかいってところだ。

・これからずっと渡航注意にすべき。

・マスコミも韓国視点の報道だけでなく実証主義に基づいた三・一運動について特番なりやってもらいたい

・行っても自己責任かな?

・互いの努力は100年経ってもこの関係かあ😳

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認