華為製品、5Gに採用しない方向 NTT社長

▼記事によると…

・NTTの澤田純社長は26日、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)製品に関して、第5世代(5G)移動通信システムのネットワークには導入しない方向であることを明らかにした。

ファーウェイ製品をめぐっては、米国が他国に、5G通信網から排除するよう求めてきた。

・澤田氏は「これまでも基地局などには入れていない」とした上で、既存のネットワークを基礎として5G通信網も構築するため、原則的にファーウェイ製品は入らないと説明。「米国の政府や大企業との取引を失う恐れがある」とも指摘した。

2019.2.26 22:53
https://www.sankei.com/economy/news/190226/ecn1902260057-n1.html

澤田純 プロフィール


1978年4月:日本電信電話公社入社
2008年6月:エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社 取締役 経営企画部長
2011年6月:同社 常務取締役 経営企画部長
2012年6月:同社 代表取締役副社長 経営企画部長
2013年6月:同社 代表取締役副社長
2014年6月:当社 代表取締役副社長
2018年6月:当社 代表取締役社長(現在に至る)
生年月日:1955年7月30日
NTT - HP

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・めずらしく良い判断!good job!

・当然だけど発表遅いな。

・こんなに携帯の機種が充実してるのに中国製を選ぶ人の頭が分からない

・日本がバックドアにされますからねぇ

・結果的にそういう判断になるのは構わないが、現段階では何の事実も証拠もない状況で「アメリカが言ってるから」という理由だけでこんな判断するのはキャリアとして恥ずかしい。

・アメリカ様には逆らえぬ

・ソフトバンクとは違うな

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事