質問妨害について

東京新聞・望月衣塑子
室長の質問妨害について極めて不平等で視聴者が質問を聞き取れない。妨害がネットで拡散されてること自体、政府にマイナスだと思ってない?

菅義偉官房長官
妨害はありえません

東京新聞・望月衣塑子
官邸から東京新聞への抗議文にあったデイヴィッド・ケイ面談をドタキャン、入管法強行採決など政府の事実と取材側の事実認識が違う事はあって当然。抗議文を他社にも送るのか?

菅義偉官房長官
事実と違う発言をした社のみ東京新聞から事実と違うと正式に来てる

Mi2さんのツイート

望月衣塑子 プロフィール


望月 衣塑子は、中日新聞社の社員。2018年10月現在、東京本社社会部記者。
生年月日:1975年 (年齢 44歳)
望月衣塑子 - Wikipedia

菅義偉 プロフィール


菅 義偉は、日本の政治家である。自由民主党所属の衆議院議員であり、内閣官房長官、沖縄基地負担軽減担当大臣、拉致問題担当大臣である。 横浜市会議員、総務副大臣、総務大臣、内閣府特命担当大臣、郵政民営化担当大臣、自民党幹事長代行などを歴任した。
生年月日:1948年12月6日 (年齢 70歳)
菅義偉 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・自分絡みの質問ばかりやな。国民はそれ程イソコに興味すら無いのに(›´ω`‹ )

・望月もうどうにかして欲しい。ウザい

・もはや望月と普通の日本人とでは恥の概念が違うのでは、と考えるしかない気がする。

・菅官房長官は多忙だし、記者会見にも時間制限があるのだから、簡潔に質問すればいいだけの話であって、能力的に簡潔に質問できないのであれば、同じ東京新聞社の他の記者に代わってもらいなさい!・・・という単純なお話です。はい、論破!以上!

・この人、自分に酔い始めてるね。

・菅官房長官は国務のために忙しい身なのです。無意味な質問のために時間を割くのは日本にとって大きな損失。

・もう、出禁にすればいいのに...

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認