ハヒーフソンさんのツイート

津田大介さん、ツイッターなどでの発信力で自分達が負け始めた途端、さんざん飯の種にしてきたプラットフォームをとうとう「禁止すべきだ」とまで言い始めてて、まるで思い通りにならないとリセットボタンを押す子供だ。

最近の言論封殺の試みもエスカレートしてきて、過激化するのではないかと不安。

津田大介 プロフィール


津田 大介は、日本のジャーナリスト。早稲田大学文学学術院教授、有限会社ネオローグ代表取締役、一般社団法人インターネットユーザー協会代表理事。 大阪経済大学情報社会学部客員教授、早稲田大学大学院政治学研究科ジャーナリズムコース非常勤講師、朝日新聞社論壇委員、新潟日報特別編集委員も兼任している。
生年月日: 1973年11月15日 (年齢 44歳)
津田大介 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・衆議院選挙時さんざん野党を応援して風向きが悪くなったら、選挙には行くのを止めましょうとTW。なぜこの方が持てはやされるのか不明

・それは自分がツイッターやめればいいだけ。

・こんにちは。津田さんはツイッター活用時に他人が津田さん記事をツイートする度にリツイートしまくるので、正直迷惑でした。すぐフォロー外しましたよ。

・そうよ!この人は、そうよ!呟きに対して返信してあげたら本人が勝手に不都合に、なって私をブロックした人だからね!(^_^)

・津田さん、大人げない・・・。

・本当、何でこんなのを30代の代表でTOKYO FMで喋ってるのか謎。自分が気に食わない事には駄々をこねるガキじゃねーか。

・さすが「メディア・アクティビスト」w

・津田くんがTwitter止めればいいじゃん(・ε・` )

・まずは津田大介がツイッターやめないと説得力に欠けるから話はそれからだ。

・もう手遅れです。彼のことはほっておきましょう。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事