被災者に名を借りた…

立憲民主党・杉尾秀哉
総理は先手先手で被害防止に全力を期すと、強いリーダーシップを発揮して対応にあたると述べてる。中には後手後手じゃないかと指摘もある。強いリーダーシップを発揮してるようには見えなかった、少なくとも被災者の皆さんには見えなかった

災害対策本部に時間がかかるのはおかしい。ちなみに自民党さんも含めて対策本部設置したのは8日なんですね。立憲民主党、別に誇れるようなもんでも何でもないと思いますけど6日の午後5時に対策本部設置してる

Mi2さんのツイート

杉尾秀哉 プロフィール


杉尾 秀哉は、日本の政治家、ジャーナリスト。立憲民主党所属の参議院議員。元TBSテレビ報道局記者、解説委員。
生年月日: 1957年9月30日 (年齢 60歳)
杉尾秀哉 - Wikipedia

動画を見る

↓↓↓

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・政府が7/2から災害対策指示した記録が有るのに何言ってんだ?

・設置したところで機能してなければその辺の小石と変わらないってね( ´Д`)

・何の役に立たないチームを作っても意味ないよ。

・特定野党に危機管理は無理ですね。大震災の後の後手後手対応を見るとねぇ。

・揚げ足取りばっかりせんで、与党も野党も一致団結して被災者助けてくれ。
頼むから。

・早く対策本部を立ち上げても機能しない君達では意味がないんだよ

・うちの方が早かったよって言いたいだけじゃん。本当にくだらない。遅いと感じたなら自分達が先頭立って災害対策すればいいじゃない。

・これに騙されて政権叩いている人がまだいることが嘆かわしいわ

・杉尾君に伝えたいのは設置して満足じゃなくて、それによって何を成したのかと。

・よくできましたね~偉い偉い!で、だから?

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事