批判しようとするも…

西日本の豪雨災害について

玉川徹
もっと救える命があったのかもしれない部分があったのか…

石原良純
行政はそれに連動して避難指示を早い地点で出すところまでやってた。木曜からずいぶん早い段階で警報とか出してるなって。今までで一番、早いタイミングで出てる

Mi2さんのツイート

玉川徹 プロフィール


玉川徹は、テレビ朝日報道局コメンテーター室解説委員。元リポーター・ディレクター。独身。
生年月日: 1963年 (年齢 55歳)
玉川徹 - Wikipedia

石原良純 プロフィール


石原 良純は、日本のタレント、司会者、気象予報士。本名同じ。愛称は「まゆ毛」「よっちゃん」「ずみさん」など。神奈川県逗子市出身。慶應義塾大学経済学部卒業。湘南ブラザース所属。
生年月日: 1962年1月15日 (年齢 56歳)
石原良純 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・救えるものなら別にテレ朝が救ってもいいんだぜ?救えるものならな

・気象予報士だから警報とか出たのを知ってますからね。これで一緒になって叩いてたら気象予報士失格ですよ

・玉皮は政権批判し過ぎで顔が歪んできてる

・玉川さんは相変わらずですね。

・石原良純は気象予報士だって事を忘れちゃいけない。気象予報士は仕事をする限り天気はもちろん、そこから発生する警報まで可能な限り全部把握してる。その気象予報士の石原良純が「今回の対応はかなり早かった」って言うんだから本当に早かったんだろうなぁ

・玉川さんの頭の回転に世の中合わせてたら、救えるものも救えない。

・玉川徹はもう良いよ、エラソーに斜に構えて屁理屈しか言わないんだから

・良純グッジョブ!

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事