訂正
誤:「立憲・小西洋之」
正:「立憲民主党会派・小西洋之」
お詫びして訂正致します。

握手したのは信念を伝えるため

立憲民主党・小西洋之
当日、武士の情けで彼を許した。それは普通の自衛隊員だと思ってから。当日は和解の握手をしたわけではない、国会議員としての信念、文民統制に反する行為を行ってはいけないと伝えるために握手した

▼Mi2さんのツイート

小西洋之 プロフィール


小西 洋之は、日本の政治家、元郵政・総務官僚。参議院議員。2010年、2016年参議院選挙当選。2期目。
生年月日: 1972年1月28日 (46歳)
生まれ: 徳島県 徳島市
小西洋之 - Wikipedia

▼動画を見る

▼関連動画

Mi2 (@YES777777777)
【国民の敵】立憲民主党(会派)・小西洋之
国民の敵と幹部自衛官は認めてない。現場から数分後に国民の敵と言われたと事務次官、武田局長に電話しメモに書きとった客観、状況証拠がある

武田・人事教育局長
メモはあくまで小西議員のお話として受けたもの

一方的に伝えた内容が証拠ねぇ。

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・全く意味不明立民の支持者はこの説明聞いて納得出来るのでしょうかね不思議です…

・後付でいくら言っても無駄でしょう。何なのこの人?

・小西議員、武士を気取るなら「武士に二言はない」という言葉も思い出してください。

・天ぷら落としたくらいで店を恨むような奴だからのう。

・武士の情けって、誰が言ってんの?

・ハイハイ、国民の敵に再認定。ちゃんと責任とって辞職しなさい。自衛隊・兵隊のないどっかの島国に亡命でもいいですよ。

・小西議員にはブロックされたので意見出来ない。彼は更正のチャンスを逃していると思う。

・根っからのクズ。君程度の人間に武士などと騙られては、武士道が泣く。どのように言い繕うとも、小西洋之が日本国民の敵であることに変わりはない。

・こいつが武士と言うと無性に腹が立つ!

・何処までも卑怯なやつやな

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事