まともな政策論議を聞いた事がない

松川るい
野党の支持率が上がらない理由は、安倍政権は色んな事含めて行動してきた内閣で、それに対して野党がやるべき事は政権与党をスキャンダルで足を引っ張るのではなく対案を出す事。この1年半予算委員会からずっとメジャーな所に出てたがまともな政策論議を聞いた事がない

▼ブルーさんのツイート

松川るい プロフィール


松川 るいは、日本の政治家、外交官。自由民主党所属の参議院議員。戸籍上の氏名は新居 るい。
生年月日: 1971年2月26日 (46歳)
松川るい - Wikipedia

▼動画を見る

▼関連動画(文書改ざん)

友利新「改ざん前の文書を見たら詐欺師の人に恫喝されて財務省が一生懸命抵抗してるとしか思えない。民進党は朝日や文春を頼りにするのではなく自分達で安倍総理が関与したという証拠を出すべき
小西洋之「それを今から追求する!

松川るい「改ざん前の文書を読んで貰えばわかるが、はっきり言って凄く筋悪な要求を面倒な籠池という人が近財に対して手を変え品を変えやってきたが近財の職員は法令を守る為に頑張ったとしか書いてない。これを読めば安倍総理が関与してないのは明らか

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・政党として認めてないから!ただの反対バ◯!

・松川さんの言う通りですが、反日野党は安倍内閣の支持率下げれば満足してる低レベル軍団なんですよ。

・こにたん「対案は出してるんですよ」 松川るい「まともな政策論議、聞いたこと無いですよ❗」でワロタw

・この方最近まで存じ上げなかったんですが、自民(や維新)などはこんないい人がまだいるんだという発見がよくあります。反面、野党はこんな酷い人がまだいるんだという発見が頻繁に。ホントに。

・テレビカメラに向かって政権を糾弾するパフォーマンスをするだけの野党など、国民は望んでいません。

・対案だしても取り上げられない!じゃあその理由は
1、本当に価値のない対案
2、マスコミにすら取り上げられないクソ案
3、そもそも存在しない
さーどれだ。

・健全な野党第一党がない、これが今の日本の最大の不幸であり、元凶。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事