かつては京都パープルサンガでプレイし

マンチェスター・ユナイテッドでも活躍した

パク・チソン選手が日本での日々を振り返り

人生の師は三浦知良さんであることを

韓国のサッカー雑誌で語っています。

画像元:number.bunshun.jp
スクリーンショット 2016-05-02 18.22.50
若くて右も左もわからなくて

とんがっている時に日本に来て

最初は学校で習ったように

日本人に対してのイメージは良くなかった。

でも日々暮らしているうちに

全然違うと気づきました。

特に日本のクラブに来た日から

毎日必ず声を掛けてくれて

悩んでいる時に相談を聞いてくれた

カズさんは人生の師です。
「カズさんのようになりたいです」

と言った時にカズさんが急に真顔になり

話してくれた言葉は

自分の人生を変えるものでした

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

☑️は『いいね!』済みです。
取り消しにご注意ください

Twitterで速報を受け取る

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事