いとうあさこ 「女芸人は下品」というクレームを論破し拍手喝采


いとうあさこが女芸人へのクレームを論破「洋服を着ていても下品な女はいる」

8日放送の「耳が痛いテレビ」(日本テレビ系)で、いとうあさこが、視聴者からの女芸人に対するクレームを論破する場面があった。

同番組は、テレビで活躍している人気芸能人が、視聴者の率直な生の声を聞いていくもの。いとうは、47歳・主婦からの「女芸人の言葉遣いや振る舞いは下品だと思う。子どもたちがマネしたら困る」という意見に本音で対応した。

スポンサーリンク

この主婦は、幼い子どもが女芸人の言動をマネしたらどうしようかと困っている母親は多いと明かし、

「芸人さんとして仕事なのは分かるんですけどね、女性なのにあそこまでやらないとダメなんでしょうかね?」

と厳しい口調で尋ねた。

この苦情に、いとうは

ページ:

1

2

▼アンケート(ランダム)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!