ドラえもん&のび太が「日本が戦争に負けるの!」と満面の笑みで万歳するシーンが物議…原作に万歳なし?

アニメ ドラえもんの1シーンに違和感…

ツイッターユーザーの山野陽嗣 (@yoji_yamano)さんが違和感を覚えたというのが、ドラえもんとのび太が、日本の軍人さんに「日本が戦争に負けるから~」と満面の笑みで物凄く嬉しそうに言うシーン。

山野陽嗣さんは『いや、そこ、笑いながら嬉しそうに言う台詞じゃないだろ?印象操作か?』とコメントしました。

山野さんのコメント

ドラえもん


『ドラえもん』とは、藤子・F・不二雄による日本の児童漫画・SF漫画作品。及び、作品内に登場する主人公の名前である。 作者が最も長く描き続けた代表作であり、漫画を原作として、テレビアニメ化、映画化、舞台化なども行われ、多くのキャラクター商品が販売されている。
誕生から約半世紀を経た現在でも、日本国内では高い人気と知名度を維持しており、2012年にはドラえもん生誕100年前を記念して、各地で様々なイベントが開催された。海外でも、東アジアを中心に高い人気を誇る。
ドラえもん – Wikipedia

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・お、仕事早いな、さすがドラえもんだ

・満面の笑みで万歳しながら言っててワロタ

・うれしそうに言って軍人に怒られるまで原作通り

・でも不快に思う人がいるのは確かだろうね。当時だっていたと思うよ。戦争経験者なんて特に

コメント http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1501378006/








▼アンケート(ランダム)& 結果確認
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

おすすめの関連記事