おすすめの記事

加戸氏の「報道しない自由」「印象操作」指摘 新聞各紙ほぼ報じず → ネットの反応「視聴者には、日本のマスゴミを信じない自由がある。」(※動画あり)


加戸氏の「報道しない自由」「印象操作」指摘 新聞各紙ほぼ報じず

主にネット上でメディア批判に使われる「報道しない自由」という言葉が、国会審議の場でも飛び出した。発言の主は、愛媛県今治市への獣医学部誘致を進めた加戸守行・前愛媛県知事。2017年7月10日に行われた閉会中審査でのやり取りがほとんど報じられなかったことについて、メディアにとって「報道しない自由」や「印象操作」が「有力な手段」だと話した。

ところが、この発言自体、新聞では、ほとんど報じられなかった


https://www.j-cast.com/2017/07/26304265.html

加戸守行 プロフィール


加戸 守行(かと もりゆき、1934年9月18日 – )は日本の政治家。愛媛県知事、文部官僚、「美しい日本の憲法をつくる愛媛県民の会」実行委員長。同県八幡浜市出身。
生年月日: 1934年9月18日 (82歳)
生まれ: 中華人民共和国 大連市
学歴: 東京大学
加戸守行 – Wikipedia

▼答弁の動画(※42:10~)

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・「報道しない自由」を報道しない自由です

・ジャーナリズムとか笑わせる

・マスコミと民進が滅ぶ未来しか見えない

・視聴者には、日本のマスゴミを見ない信じない自由がある。

コメント http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1501083708/

スポンサーリンク スポンサーリンク

▼アンケート(ランダム表示)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!