翁長知事「沖縄の離島で外国人が農業やれる特区をつくりたい」 → ネットの反応「びっくりするくらい露骨で笑える」


山本地方創生大臣と翁長知事会談

内閣府の山本地方創生担当大臣は7月23日、県庁で翁長知事と会談し、地方創生の支援に全力を挙げたいと話しました。

7月23日に沖縄を訪れた山本大臣は、那覇空港の貨物ターミナルや久米島の海洋深層水施設を視察しました。

面談では、国家戦略特区事業について、「国が決めて地方に下ろすのではなく、地元がこういうことをしたいと提案してくれれば、全力で支援したい」と述べました。

これに対して、翁長知事は、沖縄の発展にとって離島の振興は重要だとした上で、国家戦略特区として離島で、外国人の農業就労が可能になる特区の創設などを要請しました。


http://www.qab.co.jp/news/2017072492807.html

翁長雄志 プロフィール


翁長 雄志(おなが たけし、1950年10月2日 – )は、日本の政治家。沖縄県知事(本土復帰後第7代)。
那覇市議会議員(2期)、沖縄県議会議員(2期)、沖縄県那覇市長(4期)などを歴任した。
父は元沖縄県真和志村長の翁長助静。兄は沖縄県副知事、沖縄県議会議員を務めた翁長助裕。次男は那覇市議会議員の翁長雄治。
翁長雄志 – Wikipedia

山本 幸三 プロフィール


山本 幸三(やまもと こうぞう、1948年8月8日 – )は、日本の政治家、大蔵官僚。自由民主党所属の衆議院議員(7期)、内閣府特命担当大臣(地方創生・規制改革)。
経済産業副大臣(第1次安倍内閣)、衆議院法務委員長・消費者問題に関する特別委員長・地方創生に関する特別委員長等を歴任した、
山本 幸三 – Wikipedia

▼画像がこちら

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・中国人を?

・絶対それだな

・中国人だけの島を作りたいってことか

・手始めに尖閣あたりで考えてそう

・全員中韓国人ってオチだろ? そうやって沖縄を実質支配に持っていこうとしてるわけだ

・びっくりするくらい露骨に沖縄を外国に売ろうとしてて笑える。

・島占拠しに農家に偽装した活動家が来るんですね


▼アンケート(ランダム)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!