高須クリニック名誉毀損訴訟で民進党「勝訴の判決を確信」

美容外科「高須クリニック」を運営する愛知県西尾市の医療法人が、国会での大西健介衆院議員(民進)の発言で名誉を傷つけられたとして、民進党と大西氏などに計1千万円の損害賠償を求めた訴訟で、民進党は24日、「被告ら勝訴の判決が早期に下されるものと確信している」などとする代理人のコメントを出した。

東京地裁で同日開かれた第1回口頭弁論を受けてのコメント。

公判では、クリニック院長の高須克弥氏が出廷し「法令を守らず詐欺まがいのビジネスをしている印象を与えており、許せない」と訴えた。

これに対し、民進党側は請求棄却を求め、公判終了後に以下のコメントを出した。

●コメント

 被告らは、本日の答弁で、原告が主張する名誉毀損が成立せず、原告の主張が認められないことを詳細に明らかにした。このため、本件では、被告ら勝訴の判決が早期に下されるものと確信している。


http://www.sankei.com/affairs/news/170724/afr1707240034-n1.html

▼このコメントに高須院長が反論

高須克弥 プロフィール


高須 克弥(たかす かつや、1945年〈昭和20年〉1月22日 - )は、日本の医師。医学博士、昭和大学医学部客員教授、医療法人社団福祉会高須病院理事長、高須クリニック院長、浄土真宗僧侶。愛称は「かっちゃん」「高須院長」など。 テレビなどのメディアを使って美容整形を一般に認知させた第一人者であり、芸能人を中心とした有名人の手術を数多く手がけた。
生年月日: 1945年1月22日 (72歳)
生まれ: 愛知県 一色町
配偶者: 高須 シヅ (2010年まで)
高須克弥 - Wikipedia

大西 健介 プロフィール


大西 健介(おおにし けんすけ、1971年4月13日 - )は、日本の政治家。民進党所属の衆議院議員(3期)、民進党青年局長。
生年月日: 1971年4月13日 (46歳)
大西 健介 - Wikipedia

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・勝手に勝利宣言して逃げる構図。見栄張りだなぁ

・ワロタ

・嘘も100回言えば本当になるってのが民進のやり方だもんな

・勝利宣言して逃げるのはパヨクの常套手段

・免責特権のある国会を悪用して気に入らない著名人を誹謗中傷。さすが民進党

・なるほど、コレが民進党のやり方か

・森友、加計とやり方が一緒w

コメント http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1500943233/

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

☑️は『いいね!』済みです。
取り消しにご注意ください

Twitterで速報を受け取る

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事