おすすめの記事

民進党・野田佳彦「蓮舫氏に矛先が向かないよう私が引責辞任する」「私が辞めたら蓮舫はもたない」


民進・野田佳彦幹事長は「弁慶」になるのか 蓮舫代表を守る辞任論も浮上 でも「私が辞めたら彼女はもたない」 もつれる進退

民進党の野田佳彦幹事長の進退が注目されている。東京都議選の敗北を受け、党内で執行部が責任を取らないことへの批判が強く、一時は野田氏が「蓮舫降ろし」の防波堤となるため引責辞任するとの観測が広がった。

しかし、蓮舫氏にとって野田氏は党運営を支える精神的支柱で、簡単に辞任を認めるわけにはいかない。野田氏は義経を守る弁慶になるのか-。

「安倍晋三政権への怒りの意思表示はあったが、受け皿にならなかった。猛省しなければならない」野田氏は9日、愛知県岡崎市内で講演し、党の支持者を前に神妙な面持ちで都議選の敗北をわびた。民進党は都議選で改選前から2減の5議席にとどまったが、蓮舫氏は「最前線で引き続き頑張りたい」と続投を表明。

党幹部で責任を取ったのは都連会長を辞任した松原仁元拉致問題担当相だけだった。

都議選で小池百合子都知事が率いた「都民ファーストの会」が政権批判の受け皿となり国政進出も現実味を帯びるだけに、民進党内の危機感は高まる一方だ。

執行部の対応にも不満が募り、藤末健三政調会長代理が2日に離党届を出したほか、横山博幸衆院議員も離党検討を明らかにした。

今井雅人衆院議員は9日のツイッターで、都議選の敗因と絡め「まずは蓮舫氏の『二重国籍』問題を解決することだ」と指摘し、批判の矛先を蓮舫氏に向けた。

一方、野田氏は都議選前から「あらゆる選挙の責任は幹事長にある」と語り、責任論が蓮舫氏に向かないよう自身が引責辞任することを示唆してきた。

ただ、蓮舫氏は野田氏を「政治の師」と仰いできた。野田氏は周囲に「私が辞めたら彼女はもたない」とこぼしているという。

「まずは都議選をきちんと総括することで、責任を果たしていきたい」

野田氏は講演後、記者団にこう述べ、早期辞任を否定した。党は11日から全国11ブロックごとに国会議員会議を開き、都議選の総括を行う。

野田氏の進退は会議が一巡する今月下旬までもつれそうだ。


http://www.sankei.com/politics/news/170709/plt1707090026-n1.html

野田佳彦 プロフィール


野田 佳彦(のだ よしひこ、1957年(昭和32年)5月20日 – )は、日本の政治家。民進党所属の衆議院議員、民進党幹事長(第2代)。
千葉県議会議員(2期)、財務副大臣(鳩山由紀夫内閣)、財務大臣(第14代)、内閣総理大臣(第95代)、民主党国会対策委員長(第7代・第10代)、民主党幹事長代理、民主党代表(第9代)、民主党最高顧問などを歴任。
生年月日: 1957年5月20日 (60歳)
生まれ: 千葉県 船橋市
配偶者: 野田仁実 (1992年から)
学歴: 早稲田大学
野田佳彦 – Wikipedia

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・いや、野田関係なくすでに終わってるから

・「殿、お逃げください」といって殿より先に逃げる的な?

・野田には誰も注目してないから弁慶にはなれない

・義経を守る弁慶とかそんなカッコいいもんじゃないだろ

・元総理なのに街頭演説で誰も止まらないのが野田

・いったい誰のために悩んでいるのか・・

・蓮舫残してどうしたいのか

・蓮舫に弱みでも握られてんの?コイツ

・民進党自体がもたないから悩むことはない

コメント http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1499610606/

スポンサーリンク スポンサーリンク

▼アンケート(ランダム表示)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!