TBS『マツコの知らない世界』ゲストから借りていた貴重な資料8点を紛失…特集された「号外の世界」で

マツコ・デラックスが「スタッフ恫喝」発言の『知らない世界』で、隠ぺいされた“コレクション紛失事件”

2016年10月18日に放送した『マツコの知らない世界(TBS系)』にて特集された「号外の世界」で、 ゲストの小林宗之さんから借りていた貴重な資料の一部を番組側の不注意で紛失していたことが判明した。

無くなった資料は8点で、TBS側が2016年12月5日に赤坂署に紛失届を提出済み。

しかし現在も資料は見つかっておらず貴重な資料は小林宗之さんの元に戻ってきていないという。

TBS側は小林宗之さんと和解していると番組ページで告知しているが、引き続き紛失した号外資料を捜索するという。

未返還資料

1,明治17年8月30日付東京日日新聞葉書号外
「清佛要件の電報を特に御報申上候」

2,昭和16年12月8日付 名古屋新聞号外
「英米と戦闘状態」

3,昭和16年12月8日付 大阪毎日新聞号外
「ハワイ等奇襲奏功」

4,昭和16年12月8日付 大阪毎日新聞号外
「ハワイ等奇襲奏功」

ほか4点

マツコの知らない世界

『マツコの知らない世界』は、TBS系列で放送されているトークバラエティ番組である。マツコ・デラックスの冠番組。
初回: 2011年10月22日
http://www.tbs.co.jp/matsuko-sekai/

[1]

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・まあ捨てたんだろうな

・プロ被害者

・ゴミと間違えて捨てたんだろう。何被害者ぶってるんだよ

・どうせ他の書類に混ざってて捨てたんだろう

・真珠湾攻撃の号外か、これは貴重だな

・これ持ち主が盗難届だしたほうが解決しそうだがな。

・これは酷い

・これはたぶんもう出てこないね

コメント http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1499570000/








▼アンケート(ランダム)& 結果確認

おすすめの関連記事