おすすめの記事

張本勲氏「サンデーモーニング」で謎のコメント「おかしいよ日本の民族は!余計なことしゃべりすぎ」


張本勲氏、謎のコメント「日本の民族は余計なことしゃべりすぎ」

野球評論家の張本勲氏(76)が9日放送のTBS系「サンデーモーニング」(日曜・前8時)に出演し、テニス・ウィンブルドンの男子シングルス3回戦で世界ランク9位の錦織圭(27)=日清食品=が19位のロベルト・バウティスタ(29)=スペイン=に敗れた試合でラケットを壁にたたきつけたことに「喝」を入れた。

張本氏は、「負けたらからじゃないよ。日本の民族は優秀で礼儀の国だと世界では定評があるのよ。あんな態度、何回見ました? あれ、下に叩きつけたらメーカーから契約解除されますよ。道具を叩きつけ、道具が悪いからという感じを受けさせるから」と苦言を呈し、錦織へ「やっぱり周りの青少年の目標になるような、これだけの世界クラスの選手だから。刀は武士の魂だから、その点を考えないと」と呼びかけていた。

さらに張本氏は「余談だけど」と前置きした上で「今、おかしいよ日本の民族は。しゃべりすぎだよ。しゃべっちゃいけないことをしゃべっている」と突如、話題を転換させると、「相手が困るようなこと、昔お世話になった人のことをしゃべりすぎている。しゃべっちゃいけないのよ、男は。墓場まで持って行くようなことじゃないと。それが事実か、事実じゃないか。余計なことだけど」と謎のコメントを残した。

動画サイトで夫婦の問題を暴露した松居一代(60)のことを指しているとも受け取れるが、これに司会の関口宏(73)「何を指しているかが分からない」と突っ込むと張本氏は「男女ともしゃべりすぎだってことだよ。余計なことしゃべるものではない」などとコメント。

最後に「どちらにしても錦織はこれから注意してもらいたい」と強引に錦織の話題に戻していた。

「余計なことをしゃべり過ぎ」などというコメントに関口は「ハリさんも時々、余計なこと言うことかなりありますけど」と突っ込むと、張本氏は「余計な事じゃないよ。後で説明するから」と返していた。


http://news.livedoor.com/article/detail/13312044/

張本 勲 プロフィール


張本 勲(はりもと いさお、1940年6月19日 – )は、広島県広島市出身の元プロ野球選手、野球解説者・野球評論家、日本プロ野球名球会会員、韓国野球委員会コミッショナー特別補佐官。在日韓国人二世であり、本名は張 勲。 日本プロ野球史上唯一の3000本安打を達成した。500本塁打300盗塁を達成した日本で唯一の選手でもある。
生年月日: 1940年6月19日 (77歳)
生まれ: 広島県 広島市
身長: 181 cm
体重: 85 kg
兄弟姉妹: Jang Se-yeol、 Jang Jeong-ja、 Jang Jeom Ja
両親: パック・サン・バン、 Jang Sang Jeong
張本 勲 – Wikipedia

▼twitterの反応

スポンサーリンク スポンサーリンク

▼アンケート(ランダム表示)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!