麻生太郎会長「安倍政権を力強く支えていく」 新派閥「志公会」設立記者会見詳報(※動画あり)

麻生太郎会長「安倍政権を力強く支えていく」 新派閥「志公会」設立記者会見詳報

麻生太郎会長「安倍政権を力強く支えていく」 新派閥「志公会」設立記者会見詳報

自民党の麻生派や山東派などが合流した新派閥「志公会」が3日、正式に発足し、都内のホテルで記者会見を開いた。

会長に就任した麻生太郎副総理兼財務相は「安倍(晋三)政権を力強く支えていく」と述べ、派閥として安倍政権支持の姿勢を強く打ち出した。

記者会見の詳報は次の通り。

(略)

われわれは今、安倍政権を力強く支えていくことが国益につながっていくと、そう思っている。

ここにいるほとんどの者は今から約5年前、自民党の総裁選にあたって、マスコミでは3番目といわれた安倍晋三を抱えて1番にした。

あのときの主力メンバーが今ここにいるメンバーでもある。

高村(正彦)先生、甘利(明)先生等々、多くのメンバーが当時から一緒にやってきた仲間だ。

新しく政策集団として立ち上げたが、今の安倍政権をど真ん中で支えていくということには一点の乱れもない。

今、都議選等々いろいろな話が昨日の選挙の結果としていわれているが、私どもは少なくとも国政の中において引き続き安倍政権をきっちり支えていく。

その真ん中で頑張っていく。その決意を新たにしている

(略)

−−都議選の結果、自民は厳しい状況にある。今だからこそ志公会が取って代わって自民党を引っ張っていくという考えは

麻生氏「取って代わっての定義は?」

−−今後、内閣改造・党役員人事を見据えて政権の中枢として引っ張っていこうと

麻生氏「今でも政権の中枢にあるのが、ここにいるメンバーのほとんどだという自覚はある。

5年前に初めて安倍内閣ができるというのを予想したときは、おたくの新聞(朝日新聞)では確か安倍は3着だったよな?

君が書いたのではないかもしれないが、そう書いてあったろ? 結果的には1着になった。

その1着を支えたのはここにいる60人が支えてきたと。俺たちはそう思っている。

だから今でもど真ん中。これからもど真ん中。新しい派閥ができたから変わるというわけではない」


http://www.sankei.com/politics/news/170703/plt1707030080-n1.html

麻生太郎 プロフィール


麻生 太郎は、日本の政治家、実業家。自由民主党所属の衆議院議員、副総理、財務大臣、内閣府特命担当大臣、デフレ脱却担当、志公会会長。 内閣総理大臣、経済企画庁長官、経済財政政策担当大臣、総務大臣、外務大臣、自由民主党政務調査会長、自由民主党幹事長、自由民主党総裁を務めた。
生年月日: 1940年9月20日 (76歳)
生まれ: 福岡県 飯塚市
身長: 175 cm
配偶者: 麻生 ちか子 (1983年から)
子供: 麻生 彩子、 麻生 将豊
学歴: 学習院大学、 スタンフォード大学、 ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス
麻生太郎 – Wikipedia

▼麻生太郎新派閥「志公会」60議員で立ちあげ、自民党 20170703 宮崎信行撮影

スポンサーリンク

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・そろそろ朝日をなんとかしてよ。

・朝日完全論破されててクソワロタw

・いやこれはかっこいい

・麻生さんかっこええな

・かっこええわ、こういうのいいねー。

・麻生さんは尽くすよね 石破とは違う
コメント http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1499079931/








▼アンケート(ランダム)& 結果確認

おすすめの関連記事