マスコミの忖度偏向報道…安倍総理にヤジを飛ばしてたのはやはり少数のプロ市民活動家(※画像あり)

<都議選>首相、秋葉原で初演説 街頭混乱、籠池氏現れ拍車

安倍晋三首相は1日夕、東京都のJR秋葉原駅前で、都議選に関連して初めて街頭で自民党候補の応援演説を行った。駅前ロータリーには日の丸の小旗を振る自民党支持者と、「内閣退陣」などの横断幕を掲げる集団が入り乱れ、異様な雰囲気に包まれた。さらに、森友学園の籠池泰典前理事長も姿を見せ、混乱に拍車をかけた。
ロータリーの一角に陣取った100人以上の集団は、首相の演説前から「9条壊すな」などのプラカードや横断幕を掲げ、「安倍やめろ」などのコールを繰り返した。自民党側も、集団を覆い隠すようにのぼりを密集させて対抗した。

首相は選挙カーの上で聴衆に手を振りながら演説を始めたが、「帰れ」コールが続くとヒートアップ。「人の主張を訴える場所に来て、演説を邪魔するような行為は自民党は絶対にしない」と怒りをあらわにした。「誹謗(ひぼう)中傷したって何も生まれない。こんな人たちに負けるわけにはいかない」と語気を強めると、聴衆から「そうだ!」と合いの手も入った。演説後、首相は日の丸を振る人たちと握手して回り、批判派の手前で車に乗り込んで会場を後にした。

籠池氏は報道陣に囲まれながら、日の丸を手に首相の演説を聞いていた。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170701-00000076-mai-pol

なるほど、朝からこうやって陣取って

しばき隊スペースを確保するんだな

で、マスゴミは一部を切り取りこうして印象操作します

プロ市民 とは


「自覚・責任感を持つ市民」(=プロ意識を持つ市民)を意味する造語。
一般市民を装い市民活動と称しているが、実質的には営利目的または別の目的を持つ政治活動家と一方的・断定的に評価をつけ、その行為を批判する際に用いられる2ちゃんねる用語。今日では2ちゃんねるに限らず、こちらの意味で使われることが多い。
プロ市民- Wikipedia

スポンサーリンク

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・うわあ

・マスコミの忖度が止まらない

・あからさまに妨害して、しかもマスゴミが称賛。ほんと終わってるな

・こうやって囲うとあんまり集まってないな

・安定のマスゴミですなw

・見事に国旗持ってるか持ってないかで、すぐわかりますね。

・あからさまだな…

・マスコミにとっての国民がどういう人達か良く分かる画像ですね。こんなことばかりだとあと20年もすればテレビや新聞とネットの立場が逆転するんじゃないかな

・野間が来てたね

・幟9本で隠れてしまう数w

・結界に御札貼ってるみたい(´・ω・`)

・こんなせこいやり方もう通用しないだろ。選挙結果が楽しみだわ

コメント http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1498907675/








▼アンケート(ランダム)& 結果確認

おすすめの関連記事