「首都決戦」党首の訴えを分析が話題に。→ ネットの反応「安倍政権批判で共感を得られると思ってるの?」


「首都決戦」党首の訴えを分析

都民ファーストの会の小池代表は、応援演説に立ち、都議会のあり方について多くの時間を割いたほか、待機児童や高齢化問題の解消などについても訴えた。

自民党総裁の安倍首相は「(小池知事が)都政に新風を吹き込んだのはよかったと率直に認めなければならない。古い議会がいいのか、新しい議会がいいのかの議論があることが間違っています。大切なことは何か。ちゃんと仕事ができる議会か、できない議会かではないでしょうか。仕事ができる人物を国会に、失礼しました、都議会に送ろうではありませんか」と述べた。

公明党の山口代表は「知事と議会がかみ合わないといけない。いがみ合ってはならない。国政と都政をしっかり結び合わせる役割を、一貫して貫いているのは都議会公明党しかありません。的外れなことばっかりやっている人たちに、これからの都政を任せるわけにはいきません」と述べた。

共産党の志位委員長は「この都議選では、都政のあり方が大きな争点です。巨大開発をあらためて福祉と暮らしを最優先に、税金の使い方を変える、あるいは、築地市場の豊洲移転を中止して、築地ブランドを将来にわたってしっかり引き継いでいく」と述べた。

民進党の蓮舫代表は「強い権力者にただ従うだけの議会なら、議会そのものがいらなくなる。都民の目の前で議論するのが都議会の役割。受かったその日から勉強する人では、今の都政の向き合っている課題に即戦力で立ち向かえるとは思えません」と述べた。


http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00362904.html

▼関連ツイート


スポンサーリンク

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・思わず笑ってしまったが、酷すぎるわな

・自民はかなりいろいろな話題挙げてるんだな。民進共産はすごいなw

・志位とレンホーは選挙応援に行って候補者紹介しないでアベガーやってんのかw

・あいつらもう、自分たちの議席増やすよりも自民の議席を減らすことだけに執着してるからな。

・自民が負けて都民ファーストが勝ったら、自分達の議席が減っても勝利宣言するぞ。
コメント http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1498832101/


▼アンケート(ランダム)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!