【東京都議選】民進党・蓮舫代表「命を守る政治を、民進党に託してほしい」@街頭遊説(※動画あり)


民進・蓮舫代表13カ所遊説「政治託してほしい」

<7・2都議選投開票:TOKYO決戦~小池劇場ふたたび~>

東京都議選(7月2日投開票)は24日、告示後最初の週末を迎え、各党トップや幹部は候補者とともに街頭に立ち、支持を訴えた。

民進党の蓮舫代表も、都議選の街頭遊説では回数をこなしている。

告示前から、候補者とともに早朝と夕方の駅立ちに同行。23日は6カ所、24日も7カ所に立った。

この日は、小池氏の国会議員時代の地元だった豊島区に入り、年配客が多い巣鴨地蔵通りを候補者と練り歩き、「命を守る政治を、民進党に託してほしい」と訴えた。

告示前に、党の立候補予定者が「都民-」の支援に乗り換えようとして、離党届を提出する動きが続出。

議席激減も予想される中、東京は蓮舫氏のおひざ元(参院東京選挙区)だけに、選挙結果次第では代表の進退問題につながりかねない状況だ。


https://www.nikkansports.com/general/news/1845521.html

▼関連動画

民進党・蓮舫代表 東京都議選(世田谷区)山口拓候補応援演説 下北沢 2017年6月24日

スポンサーリンク

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・【その前に何か言うこと】があるのではないか?

・一生遊んで暮らせるカネを積まれてもお断りします。

・それだけは何がどうあってもできません

・どこの国の人なのかわからない奴には託せないわなぁ。


▼アンケート(ランダム)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!