繰り返し放送される豊田真由子議員の暴言「この、ハゲー!」 SNSで抗議も 「もう聞きたくない」「勘弁して…」


豊田議員「この、ハゲェーー!」はヘイト 薄毛に悩む人々「報道もう止めて!」

「この、ハゲェーーーーーーっ!」。豊田真由子衆院議員(42)が男性秘書に浴びせたとされる暴言がニュース番組などで繰り返し放送されたことに、薄毛に悩む男性が精神的なダメージを受けているようだ。

実際、ツイッターやネット掲示板には、「もう聞きたくない」「勘弁して…」と嘆く声が相次いでいる。

さらに、薄毛の学生が集まる早稲田大学の非公認サークルは、豊田議員の「ハゲ」発言に対する抗議声明をツイッターで発表。現職議員による「衝撃発言」が、思わぬ形で波紋を広げている。

(略)

早大サークル「これはある種のヘイトスピーチ」

薄毛の学生が集まって結成したという早稲田大学の非公認サークル「早大増門会」は22日未明、「豊田真由子議員の発言に対する抗議声明」と題した文書をツイッターで公開した。

「全国の薄毛や抜け毛に悩む、いわゆるハゲと呼ばれる方々の実情と心証を全く無視した発言であり、彼らは深い悲しみと憤りを憶えたに違いありません。これはある種のヘイトスピーチであり、豊田真由子衆院議員は国民の代表たる政治家としての資質に著しく欠如していると言わざるを得ません」と厳しく非難。


http://news.livedoor.com/article/detail/13243885/

スポンサーリンク

▼twitterの反応


▼アンケート(ランダム)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!