おすすめの記事

民進党・蓮舫代表、第一声後のぶらさがり詳報 「説明責任を果たす政治を」→ ネットの反応『口をひらけばブーメラン』 


民進党・蓮舫代表、第一声後のぶらさがり詳報 「説明責任を果たす政治を」 目標議席は明らかにせず

民進党の蓮舫代表は東京都議選(7月2日投開票)が告示された23日、都内で第一声を終え、記者団に意気込みを語った。「情報公開、説明責任を果たす政治を担っていくと訴えたい」と強調した。目標議席数については明らかにしなかった。

蓮舫氏の発言の詳報は以下の通り。

--都議選で何を訴え、どのように戦うか

「都民に見える政治を。これまでの密室型政治ではなくて、しっかりと情報公開、説明責任を尽くす。古い古い政治との決別。それを民進党がしっかり担っていくということを訴えたいと思う」


http://www.sankei.com/politics/news/170623/plt1706230030-n1.html

スポンサーリンク

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・戸籍謄本

・まず手始めに蓮舫が自身の戸籍謄本を世に曝すべきでは?

・説得力なさすぎワロタ

・もうブーメランてレスすんの疲れてきた

・もう突っ込む気すら失せたわ この諦観を狙ってやってるんだろうか

コメント: http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1498205859/

スポンサーリンク スポンサーリンク

▼アンケート(ランダム表示)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!