福島氏ら「投票行動」無効に=牛歩で時間切れ-「共謀罪」

 15日朝に成立した「共謀罪」の構成要件を改め「テロ等準備罪」を新設する改正組織犯罪処罰法の参院本会議での採決で、自由党の森裕子、社民党の福島瑞穂、又市征治3氏の投票行動が無効となった。

採決を引き延ばす「牛歩戦術」をしていたが、投票の時間切れと認定された。

福島氏らは、伊達忠一参院議長が投票時間を制限した後も牛歩を続行。

制限時間を超えて投票が締め切られてから反対票を投じたが、この行為自体が無効となり、無効票にもカウントされなかった。

(2017/06/15-10:35)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017061500485&g=pol

▼動画がこちら

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・福島、森、又市は永遠に「棄権」したという事実だけが残るわけねw

・政治家としての職務放棄だな

・無効だが「無効票」にもカウントされない厳しい結果ww

コメント: http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1497480048/

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

ランキングに参加しています!
↓↓↓

Twitterで速報を受け取る

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事