【サッカー乱闘騒動】韓国側の主張「浦和に非がある!槙野が逃げたために酷い姿が演出された」


なぜこのような解釈に…済州は「5つのうち4つで浦和に非」と主張

 着地点はどこにあるのだろうか。韓国メディア『スポーツソウル』によると、波紋を広げる乱闘騒動について、済州ユナイテッドもアジアサッカー連盟(AFC)に意見書を提出したという。

5月31日、埼玉スタジアムで行われたAFCチャンピオンズリーグ(ACL)の決勝トーナメント1回戦第2戦の浦和レッズ対済州ユナイテッド戦において、浦和が2戦合計でリードを奪った延長後半から済州の一部選手が激高し、前代未聞の乱闘劇に発展。試合後は“恐怖の鬼ごっこ”も勃発した。

済州側は浦和の選手が挑発したと主張。チョ・スンファン監督が試合後の会見で「一方的なものではなく、お互いのアクションがあって起きた出来事だ」と“両成敗”を主張したが、済州の蛮行は世界中で非難の対象となっている。

「済州を刺激するようなセレモニーを制止させようとDFキム・ウォニルとDFクォン・ハンジンがDF槙野智章に近づいたが、槙野が逃げたために酷い姿が演出されたと主張しているという。

浦和のペトロヴィッチ監督が試合翌日、Jリーグ公式サイトで「試合が終わった後で何かしらのしこりが残ることは好きではない」とコメントしているように、互いに着地点を見つけて収束に向かうのが一番だ。たださすがにこの解釈には違和感を感じざるをえない。


http://web.gekisaka.jp/news/detail/?218155-218155-fl

スポンサーリンク

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・こいつらすぐ見苦しい言い訳するよな

・逃げなかったら全力でヒジ入れてくるだろ

・え? 今度は逃げた奴が悪いって言いだしたの?w

・いろんな言い訳考えてくるなー

・日本相手だと絶対非を認めないよな

・追いかけなければいいだけの話を何言っているんだ?

・プロのカメラマンてやっぱすげーわ。 その時の空気を完璧に切り取ってる。

コメント: http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1496657711/


▼アンケート(ランダム)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!