【加計学園】「文科省メール」文章は玉木雄一郎議員に届いたものだった…野田幹事長の発言 (※動画あり)

圧力文書「文科省内で共有」

 安倍晋三首相の友人が理事長を務める学校法人「加計学園」(岡山市)が国家戦略特区に獣医学部を新設する計画で、特区を担当する内閣府が文部科学省に対し「官邸の最高レベルが言っていること」などと早期開学を促していたことを記録したとされる文書を巡り、民進党が、同様の内容で日時も記載された文書を同省の職員がメールで共有していたことを示すとされる文書を入手したことが分かった。

民進党関係者によると、同党議員に送付されてきたという。
https://mainichi.jp/articles/20170602/k00/00e/040/372000c

▼動画(新報道2001 2017年6月4日 11:06~ )

アナ「民進党幹事長の野田さんにまずお聞きします。この新たな文書、いわゆる文科省内のリークなのかどうか、そして更にですね今後第二の前川さん、出て来る可能性についてどう見てます」
野田「まああの、これは…党内、特にその、玉木議員のもとに届いた、というものであります。その出処云々という事はこれはちょっと控えたいというふうに思いますけれども…」

スポンサーリンク

▼ネット上のコメント

・これ民進党…終わったんじゃ?

・また、玉木かよwww

・仮に本物でもなんの問題もないものだし

・これ、ガセじゃなくても何の問題もないだろ 問題じゃないものまで問題とか抜かしてる、野党やマスゴミは頭おかしいのか?

・もうめちゃくちゃだよねwwww

・特区まで廃止しろには驚いたわ

・暴走してんのはマスコミと野党です
コメント元: http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1496556001/








▼アンケート(ランダム)& 結果確認
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

おすすめの関連記事