民進党が公開した加計学園「総理のご意向」文書を解析した猛者が現れる!不自然な点が多すぎると話題に。

加計学園圧力文書 メール捏造疑惑検証

内閣府からの圧力文書を共有したメールの存否を追及 加計学園疑惑調査チーム
▼解析された民進党が公開している文書のPDFはここからダウンロード可能
https://www.minshin.or.jp/

複数のテレビメディアが文書を報道

メールのヘッダ表記が不揃い/PDFはつなぎ合わせたもの?

PCから直接出力していない。紙に印刷したものを取り込んで作成したものだと判明。

なぜメーラーからPDFへ直接出力しないのか?

文書内のフォント、文字ピッチ、行ピッチ全不一致。統一環境で作られてない上にWordデフォルト環境でもない

IllustratorでPDFを取り込むと、複数のデータをつぎはぎして作られていることがわかる

分割の仕方も不自然

オブジェクトごとの拡大率が違う。同じ文書内の文字なのに荒さも違う

文書自体が環境の異なる別の端末で作られ、印刷されている可能性が高い

メールアイコンの文字と本文の文字のスムージングがかすれている。添付ファイルはFAXで出力した絵の切り貼りっぽい。

スポンサーリンク

▼ネット上のコメント

・「PDFをIllustratorで開いたらパーツが切りはりされていた」ってところが最高にウケる

・転送されたメールであれば、件名、本文に転送したという情報が残るはずで、それをわざわざ消して印刷というのも変ですし、簡易ヘッダ情報の位置にズレが生じているから尚更変ですし、「証拠だ」といわれている情報の方がよっぽど怪しい話多いのは何なんでしょう。

・真偽についてはともかく、この「検証」の過程がめちゃくちゃ面白い。読み応えがある。

・作るならちゃんと作ればいいのに。こんなんじゃ雑コラにすら劣るわ。

・ガチで分析してて草生えるwwww

・LibreOffice DrawでもIllustrator同様に、切り貼り合成の状況を確認。なんでこんな面倒なデータ作成してんだろう(棒








▼アンケート(ランダム)& 結果確認
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

おすすめの関連記事