おすすめの記事

山下貴司議員「民進党は、週刊誌ネタで国会探偵団みたいな事をやるべきではない!政治政策で結果を残す事が仕事だ」(※動画あり)


先日放送された番組の終盤に、民進党・山尾志桜里議員が田原総一郎氏に「なんで安倍内閣の支持率がおちないのか」と問われると、

「民進党が不安の受け皿になりきれてない」

と回答した。

この回答を受けて、自由民主党所属の山下貴司議員は、

「民進党は、週刊誌ネタで国会探偵団みたいな事をやるべきではない!」

「政治・政策で結果を残す事が、我々の仕事だと思っています。」

と発言した。

この発言に対して、ネット上では『すごく気持ちいい!』などの声が寄せられている。

▼関連ツイート

山下貴司 プロフィール


山下 貴司(やました たかし、1965年9月8日 – )は、日本の政治家、元検察官。自由民主党所属の衆議院議員(2期)。弁護士(岡山弁護士会所属 登録番号43922)。元東京地検特捜部検事[2][3]。フルブライト奨学生として、コロンビア大学ロースクールに留学[4]。
山下貴司 – Wikipedia

スポンサーリンク

▼動画

▼ネットの反応

ページ:

1

2
スポンサーリンク スポンサーリンク

▼アンケート(ランダム表示)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!