『文書リーク官僚』の風俗通いと週刊新潮で報じられた前川喜平前事務次官。

「行ったのは事実」と認めた上で、その経緯については…

「女性の貧困について扱った番組の中でバーで援助交際の相手をみつけたりしてお金をもらってる女性がいるんだと、その実態を会って聞いてみたと思って行った」

と述べました。

ネット上では「実態調査とは苦し過ぎる」など、この理由についての批判コメントが殺到しています。

▼動画

▼twitterの反応

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

ランキングに参加しています!
↓↓↓

Twitterで速報を受け取る

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事