民進・高井崇志議員も加計学園の学部新設求める

 民進党の高井崇志衆院議員(比例中国)が、学校法人「加計かけ学園」(岡山市)が国家戦略特区を活用して愛媛県今治市に獣医学部を新設する計画の実現を求めていたことが分かった。

民進党は、学園理事長と友人関係にある安倍首相が計画を主導した可能性があるとして追及を強めているが、地元では与野党とも学部新設を主張していたようだ。

岡山市などを地盤とする高井氏は昨年4月26日の衆院地方創生特別委員会で、計画について「国家戦略特区で希望が見えてきた。ぜひ実現してほしい」と求め、自身のホームページでも同様の書き込みをしていた。

民進党の山井和則国会対策委員長は23日の記者会見で、「学園理事長と近しい首相と、一般の議員では次元が違う。(首相の働きかけがあれば)一歩間違えれば公私混同だ」と釈明した。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20170523-OYT1T50101.html

▼動画&ネット上の反応

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

☑️は『いいね!』済みです。
取り消しにご注意ください

Twitterで速報を受け取る

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事