おすすめの記事

【動画】「ユアタイム」に出演した民進・玉木議員。別所哲也の質問に答えられず、ネット上では「コントかよ…」の声


先日のフジテレビ『ユアタイム』に民進党・玉木雄一郎衆議院議員が出演しました。

「総理の意向」文書を入手した張本人として、加計学園問題に関して追及を深めようと意気込んでいましたが、番組にゲスト出演していた俳優・別所哲也の一つの質問からこの問題が追及に値しない「どうでもいい問題」であることが明らかになっていく…。

別所哲也

「これ文書が例えば現実に見つかったとして、で今も存在すると玉木さん仰ってるんですけど、どこにこれ違法性っていうものをお感じになってるんですか?そしてどういう所が調査対象に今後なるんですかね」

玉木雄一郎

「…はい、あのー二日目私質問に立った際にはですね、この加計学園の事を聞こうと思ってましたが、えー…朝日新聞の朝刊がその日、あのー出る事は全く知りませんでした。で私が聞こうと思っていたのはですね、その文書があるとか真偽がどうこうでは無くて、2015年の閣議決定、それが何かというと、その特区として認めるけれども、もう獣医師の定員は今もう十分足りてると、これは文科省」

別所哲也

「ですからどこが違法性があるんですか?」

玉木雄一郎

「言ってきましたから」

別所哲也

「どこに違法性があるんですか?この文書が見つかって、そして民進党としては何を」

玉木雄一郎

「いや、いほ、違法性はですね」

別所哲也

「何を論点にされようとされてるんですか?」

玉木雄一郎

「…2015年の閣議決定違反が行われてるかどうかです」

別所哲也

「2000?何ですか?」

周り

「2015年の閣議決定」

玉木雄一郎

「2015年6月30日に閣議決定が行われて、特区で認めるけれども、えー例えばですね、従来の大学では提供できないような教育をすると、言うような4つの条件が付されてるんですね?」

別所哲也

「それが閣議決定されてると、その時点で何か違法性が発生するという事なんですかね」

玉木雄一郎

「いや違法性ではありません」

スポンサーリンク

▼音声動画&ネット上の反応

ページ:

1

2
スポンサーリンク スポンサーリンク

▼アンケート(ランダム表示)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!