おすすめの記事

バレー部顧問「あれは指導の一環、他の部員も同じ練習をしている」→大阪府教育委員会「動画を確認する限り適切ではない」(動画あり)


バレー部員に繰り返しボール当てる動画 大阪の高校調査

2017年5月15日12時14分

 大阪市内の府立高校で、バレーボール部の練習中に顧問の男性教諭が部員1人に至近距離から繰り返しボールを当てる動画がツイッターに投稿されていたことが15日、わかった。同校は動画の存在を認め、「事実関係については現在、調査している」と説明している。

同校によると、動画は14日午後の練習中のものという。レシーブの練習をする際に顧問の男性教諭が1人の男子部員(2年)に対し、至近距離から繰り返しボールを当てる様子が映されている。男子部員はけがなどはしていないという。

同校は14日に動画が投稿されていることを知り、15日朝から顧問ら関係者から事情を聞いているという。
http://www.asahi.com/articles/ASK5H3PTDK5HPTIL00R.html

バレー部顧問「指導の一環」体罰当たらない 大阪府立高

2017.5.15 22:05

 大阪府立今宮工科高(大阪市西成区)で男子バレーボール部の顧問の男性教諭が、部員の生徒に繰り返しボールを当てる動画がインターネットに投稿された問題で、教諭は「指導の一環」とし、体罰には当たらないと学校側に説明していることが15日、同校への取材で分かった。「別の部員にも同じ練習をしている」とも話しているという。

学校側は同日、男性教諭と、ボールを当てられた高校2年の男子生徒から聞き取りを実施。生徒は練習との認識を示しているが、今後は別の生徒らにも事情を聴く方針。

動画は14日午後に撮影された。男性教諭がレシーブの練習として、床に倒れ込んでボールを拾おうとする部員に向け、至近距離から何度も激しくボールを当てていた。

http://www.sankei.com/west/news/170515/wst1705150094-n1.html

府教委高等学校課は「動画を確認する限り適切ではない。全容が明らかになってから対応を検討する」としている。

https://mainichi.jp/articles/20170516/k00/00m/040/134000c

スポンサーリンク

▼問題の動画&ネット上の反応

ページ:

1

2
スポンサーリンク スポンサーリンク

▼アンケート(ランダム表示)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!