おすすめの記事

【慰安婦合意破棄】韓国が先に言う必要はない!日本政府が先に合意違反を犯しており「事実上破棄状態」


내 생각은/이현주]위안부 합의 파기, 한국이 먼저 말할 필요 없다

 新政府ができれば韓日慰安婦合意を破棄したり再協議するべきか。結論は私たちが先にそうする必要はないということだ。

日本政府が先に合意内容に数えきれないほど違反し、「事実上破棄状態」にあるからだ。私たちが先に破棄を口にすれば日本は「韓国がまたゴールポストを動かした」と韓国を非難するだろう。日本の罠にはまることになる。慰安婦合意をどうするかは、見かけとは異なり、はるかに綿密な戦略的思考を必要とする。
(略)
北朝鮮核問題についてドナルド・トランプ政府は強力な圧迫と対話の可能性を同時に開けておく(maximum pressure and engagement)戦略を使うようだ。

米国が北朝鮮と直接交渉する可能性もある。韓国が「洛東江のカモの卵(一人ぼっち)」にならないようにするには、米国の政策変化の曲がり角をあらかじめ予測して備えなければならない。

韓国は北朝鮮に対する政治経済的インセンティブ提供方法と規模を具体化し、国際的な協力システムを構築することにより、交渉テーブルに座っていることができる。韓半島の平和構図は緊張対立構図より私たちに窮極的に利益になる。だから、そのような苦労を惜しんではならない。

この過程で韓日関係をどのようにするかは韓国外交の重大な試験台である。特に慰安婦合意に対する新政府の対応はその初めのボタンだ。慰安婦合意の核心は日本政府の責任認定と謝罪だ。

スポンサーリンク

▼続き&ネット上の反応

ページ:

1

2
スポンサーリンク スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!